世界女性芸術家ビエンナーレ2014展inモンゴル

世界女性芸術家協会はマレーシアの著名画家源子玲博士によって、作品を通して愛と平和を伝え国境を超えて交流するために21年前に設立されました。現在世界25ヶ国で活躍する女性芸術家約300名が参加し、機関誌発行と2年ごとに展覧会を開催しています。今回展示された110点の作品には、それぞれの多様な色彩空間に愛が溢れ、暴力や戦争等とは対極の世界が表現されていました。(日本からは2008年に参加、2012年に世界女性芸術家協会日本分会が設立)





カテゴリー: Blog   パーマリンク

コメントは受け付けていません。